新卒者求人情報

先輩の声

阿尾 実沙子(アルファ医療福祉専門学校卒 平成31年4月入職 ラポール三ツ沢・特養介護職)

阿尾 実紗子さん 写真

 昨年の6月に、実習でラポール三ッ沢にお世話になりました。その時に実習指導者さんからは、丁寧に一から施設について教えて頂き、フロア指導者さんからは、実技や利用者さんについてなど色々教えて頂きました。
 また、他の職員さんからも実習中たくさん声をかけて頂きました。 職員さんの、利用者さんとその家族に対する対応と、施設の雰囲気の良さから就職を決めました。
 今はまだ研修中ですが、各フロアの職員さんからはユニットのこと、どんな利用者さんがいるかなど、色々なことを一から教えて頂いています。
 今後配属フロアが決まった時、今行っている研修が役に立つと思います。なぜなら各ユニットの職員さんと話すことで「こんな考え方もあるんだ」「そういう対応もあるんだな」と学ぶことができているからです。
 まだ就職して日は浅いですが、ラポール三ッ沢を選んで良かったと改めて感じています。 (令和元年5月談)

清水 美香子(東洋大学卒 平成31年4月入職 ラポール三ツ沢・特養介護職)

清水 美香子さん 写真

 私が「いきいき福祉会」に入職した理由は、実際に自分の目で施設を見学し雰囲気がとても良く、また法人の理念や研修等の詳しいお話を聞き、私が目指している福祉がこの法人を通じてさらに学び、高めていくことができると思ったからです。
 加えて、現施設長である鈴木さんの福祉に対する熱い想いや、多様化していく介護業界のお話に心を惹かれ、ご縁を大切にしたいと思い入職を決めました。
 現在入職して約1ヶ月が経過しました。4月から初めての1人暮らしということもあり、慣れない土地での生活と仕事への不安の日々でしたが、徐々に慣れ充実した生活を送っています。
 研修では先輩職員から丁寧に根拠に基づいた介護技術等を教えいただき、また仕事以外では、新生活の大変さをフォローして下さり、不安無く過ごすことができています。
 また入職して1ヶ月足らずですが将来は多様化する介護業界の第一線で活躍していけるようになりたいと思っています。 (令和元年5月談)

鈴木 康大(田園調布大学卒 平成31年4月入職 ラポール三ツ沢・特養介護職)

鈴木 康大さん 写真

 私が福祉を目指した理由としては、「だれかを幸せにできたら良いな」という漠然とした考えからでした。
 大学では、心理と福祉を主に学ぶ学科で介護に関する知識はほとんどないに等しいものでした。では、なぜ介護職を目指すのか?というと。その理由は、相談援助職(ソーシャルワーカー)になりたいという考えがあるからです。
 相談援助職の仕事は、相談支援であるため、もし介護に疲れたご家族から相談が来た場合介護を経験していない私は、本当のご家族の「思い」や「考え」を理解することができません。そのなってしまえば、10人を助けるどころか1人だって助けることはできません。なので、私はこの法人で介護職を選びました。
 もちろん一から介護を学ぶことになるため、不安は多くあります。移乗・食事介助等々わからないことだらけです。
 しかし、研修を2週間した私は、入職当時に比べて不安が減りました。なぜなら、先輩の方々がいるからです。たった2週間の研修ですが介護のことを知らない私に優しく教えてくれ、安心させてもらったからです。
 また、医師、ナース、ケアマネジャー、管理栄養士など多くの職種の方に同行研修させていただいたおかげで利用者を幸せにするには介護職員や相談員だけでは限界があることも実感しました。「全ての道はローマに通ず」といいますが、まさに「全ての道は、良きソーシャルワーカーに通ず」です。色々な職種を知らなければ、それは質の高い相談職になるのではないでしょうか。
 さて、私の研修はまだまだ続きます。この先、何があるのかはわかりません。しかし、介護の知識がない私でも、いきいき福祉会の職員の方々は、たくさんの事を教えてくれます。ですので「私は、介護のことをしらないから・・」と考えている方も少しでも思いがあるのなら、入職を検討ください。そういった方々と共に仕事ができたら幸いです。 (令和元年5月談)

求人票

法人概要
法人名 社会福祉法人 いきいき福祉会
代表者 理事長 小川 泰子
所在地 〒251-0862
神奈川県藤沢市稲荷345番地
設立 1993年3月17日
基本金 2億5400万円
事業活動収入 14億900万円
事業内容 特別養護老人ホーム、認知症対応型共同生活介護・通所介護、短期入所生活介護、通所介護、訪問介護、居宅介護支援、在宅介護支援センター、高齢者向賃貸住宅運営、共生型コミュニティ、ライフサポートアドバイザー、地域包括支援センター、就労準備支援事業
職員数 350名
URL http://www.rapport.or.jp
メールアドレス saiyou@rapport.or.jp
採用担当者 鈴木正貴(スズキマサタカ)
連絡先
  • 電話 045-337-3366
  • FAX 045-337-2266
募集要項
職種 介護職
求人数 10名(法人全体)
応募資格 全学部・全学課
勤務地 藤沢市・横浜市
勤務時間 8時間/日(夜勤、交代勤務有り)
休日 4週8休(年間休日112日)
有給休暇 初年度入職6ヶ月後10日~最高6年目20日
基本給 大学卒:182,750円~
専門卒:171,000円~
新生活支援金 15万円(入社時)
昇給 年1回
夜勤手当 月4回程度:24,000~28,000円
賞与 年2回(2016年度実績 年間1.6ヶ月)
通勤費 支給(社内規程による)
社会保険 健康・厚生・雇用・労災
住宅手当 上限20,000円
社員寮 無し
その他手当 扶養手当(15,000円・5,000円)、職務手当等
研修制度 新入社員研修、OJTフォローアップ研修、資格取得支援制度、キャリアアップ支援制度
選考方法
応募締切 随時受付(別紙日程にて法人説明会を行います)
選考日時 応募書類受付後随時設定
選考場所 当法人各事業所
選考方法 書類選考・面接
応募書類 履歴書・卒業見込証明書・成績証明書・健康診断書
書類提出先 〒240-0061 神奈川県横浜市保土ヶ谷区峰沢町325-1 法人本部採用担当宛
結果発表予定 本人及び学校に通知
勤務施設詳細
藤沢(稲荷) 特別養護老人ホーム、短期入所生活介護、通所介護、居宅介護支援、在宅介護支援センター
藤沢(城南) サテライト型特別養護老人ホーム、夜間対応型訪問介護、訪問介護、認知症対応型通所介護 共生型コミュニティ、高齢者サポートハウス、定期巡回・随時対応型訪問介護看護、就労準備支援事業
藤沢(辻堂) 藤沢市辻堂東地域包括センター、藤沢市辻堂西包括支援センター、老人福祉センター内食堂及び売店
横浜(西寺尾) 認知症対応型共同生活介護、通所介護、ライフサポートアドバイザー、高齢者サポートハウス
横浜(三ツ沢) 特養養護老人ホーム(ユニット型) 特養80名、短期入所20名

ページ上部へ