オンラインシンポジウム開催のお知らせ

「ケアラー・ヤングケアラー支援の現状と課題解決に向けて」

コロナ禍で一層深刻さを増すケアラー、ヤングケアラーの実態について地域社会の理解を広めるとともに、行政、民間事業者、学者、専門家、そして、当事者を含む市民と協力し、支援体制を整備して、問題解決を図る

【日時】    12月12日(日)14:00~16:00
【開催方法】 オンラインによるライブ配信
【参加方法】 専用フォームで受け付け  ➡  お申込みはこちらから

★シンポジウムの詳細は、こちらをご覧ください★

福祉事業を立ち上げました。

当法人理事で、就労準備支援事業担当責任者等法人での業務責任を抱えながら自身の住まう(大磯・二宮)の地域愛が強く、福祉事業を立ち上げました。

本格稼働はまだですが、現在も休日夜間を返上して、本格稼働に向けて準備を行っています。
当法人は三枝理事のこの事業を応援し、出来れば事業連携で互いに地域福祉を豊かにしたいと考えています。

職員が育つこと、これが当法人の一番の願いです。法人理念でもある「参加型福祉社会の実現」は「当事者意識」をもち「自分事」として、社会福祉(くらし)の豊かさに真剣に向き合い、実践する社会人としての成長が重要です。

そして、職員の成長が当法人の成長につながります。
職場・職場のある地域・自分が住まう地域・さらに社会を変える。利用者主権はその延長上にあると考えています。

これからの未来に向け、さまざまなチャレンジの機会を応援する法人でありたい。

 

【タウンニュースに掲載されました】
いきいき福祉会 常勤理事の三枝公一が、法人理事業務と就労準備支援事業の相談員をする傍らで、自分の住んでいる神奈川県二宮町において市民活動をやっていることがタウンニュース大磯・二宮・中井版に掲載されました。
ぜひご覧ください。

https://www.townnews.co.jp/0606/2021/09/17/592043.html
https://www.townnews.co.jp/0606/2021/09/17/592038.html

新型コロナウイルス感染症発症および収束の報告

日頃より、特別養護老人ホームラポール三ツ沢の運営にご支援・ご協力を賜り心より感謝申し上げます。

さて、7月27日(火)職員1名にPCR検査の結果、陽性が確認されました。直ちに保健所に連絡し「濃厚接触に該当する者がいない」との回答を得ました。しかし、事業所としてショートステイ閉鎖を決定し必要な対策をとりました。

対応

➀施設内の感染対応実施

➁7月28日陽性者が担当しているユニットのご利用者・職員、さらにショートステイご利用者と専門職に対してPCR検査を実施(73名)

➂7月30日直接接触のないユニット全職員に対してPCR検査を実施(72名)

8月1日(日)すべての検査結果について陰性と確認

上記PCR検査結果を踏まえ、8月2日(月)よりショートステイの再開を行います。

今回皆様に多大なご心配とご迷惑をお掛けし、誠に申し訳ございません。引き続き職員一同より一層ご入居者、職員自身と家族の健康管理に努めて参ります。

以上

【受講生募集】2021年度「介護職員初任者研修」が始まります!資格取得のチャンスです。あなたも一緒に学びませんか?

8月から参加型福祉研究センター「介護職員初任者研修」(通学コース)が開講します。
資格を取得して働きたい、家族介護に役立てたい、自分のスキルアップのために、そんな方はぜひこの機会にご参加下さい!

今年も横浜市の「訪問介護等資格取得支援事業」の養成機関となっています。
横浜市在住の方で、この研修を受けて横浜市でホームヘルパーとして仕事に就いた方は、横浜市の助成が受けられます。
要件有 詳細はこちら)
他の市でも助成制度があります。

介護する人、される人の気持ちに寄り添った福祉を実践している講師陣と現場実習が充実しています。
しかもゆっくりペースで学べて、修了までしっかりサポートしますので、介護の経験がなくても大丈夫です。
安心してどなたでもご参加ください。

*いきいき福祉会は、参加型福祉研究センターと共に生活クラブ生協運動グループの一員です。
この研修には、講師派遣、実習受け入れなどの協力をしています。

*実技演習は繰返し練習します!
*研修が終わり、ホット一息!

 


研修期間:2021年8月15日(日)~ 2021年12月18日(土)(★日程の詳細はこちら)
●受講料:55,000円(テキスト代・実習費・保険料・税込)、会員外 82,500円
(会員とは、生活クラブ組合員・W.C連合会及びW.Co協会会員の方、いきいき福祉会職員の方)
●研修会場:講義 オルタナティブ生活館(新横浜駅徒歩7~8分) ウィリング横浜
演習 ウィリング横浜10階 介護実習室(横浜市営地下鉄 上大岡駅直結)
●募集定員:20名 (最小催行人数12名)
●応募資格:①研修の約束を守って修了する意思のある方
②全日程23日間参加出来る方
●時間数:全131時間+独自講座他5時間(合計136時間)
●申込締切:7月9日(金)まで
○申込用紙は→   http://sanka-fukushi.org/seminar.html
スマホはこちらから


●主催・お問合せ先 参加型福祉研究センター 研修担当:奥村
〒231-0006 横浜市中区南仲通4-39 石橋ビル4階
(特非)参加型システム研究所内参加型福祉研究センター
TEL:045-222-8720  FAX:045-222-8721
Eメール:sanka-fukushi@systemken.org


 

【受講生募集】 2020年度「介護職員初任者研修」が始まります! 資格取得のチャンスです。あなたも一緒に学びませんか?

8月から参加型福祉研究センター「介護職員初任者研修」(通学コース)が開講されます。
資格を取得して働きたい、家族介護に役立てたい、自分のスキルアップのために、そんな方はぜひこの機会にご参加下さい!

今年も横浜市の「訪問介護等資格取得支援事業」の養成機関となっています。
横浜市在住の方で、この研修を受講後、横浜市でホームヘルパーとして仕事に就いた方は、横浜市の助成が受けられます。(★助成の詳細はこちら)

介護する人、される人の気持ちに寄り添った福祉を実践している講師陣と現場実習が充実しています。
しかもゆっくりペースで学べて、修了までしっかりサポートしますので、介護の経験がなくても大丈夫です。
安心してどなたでもご参加ください。

※いきいき福祉会は、参加型福祉研究センターと共に生活クラブ生協運動グループの一員です。
この研修には、講師派遣、実習受け入れなどの協力をしています。


研修期間:8月16日(日)~12月12日(土)(★日程の詳細はこちら)
座学 14日間、実技演習 7日間、通所実習 2日間  合計23日間
会  場:新横浜オルタナティブ生活館、上大岡ウィリング横浜他
締め切り:7月17日(金)
受講料 :55,000円(組合員)、82,500円(組合員外)
※組合員とは、生活クラブ組合員、W.Co連合会及びW.Co協会会員の方、いきいき福祉会職員

お問合せ・申し込み:参加型福祉研究センター 担当:河内
TEL:045-222-8720/FAX:045-222-8721
メール:sanka-fukushi@systemken.org
★インターネットによるお申し込み

*実技演習は繰り返し練習します!
*実技演習は繰返し練習します!
*修了式の一コマ。皆笑顔です!
*修了式の一コマ。皆笑顔です!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


 

明治地区地域ささえあいセンター「かるがも」がオープンしました

2018年1月29日
明治地区ささえあいセンター かるがも がオープンしました。
当日はオープニングパーティーが開催され63名の地域の皆様がお越しになりお祝いをしてくださいました。
当日は、当法人が経営している「なぎさ食堂」のシェフが腕を振るい美味しい食事を食べながら会話を楽しみ、さらには写真にもあるようにミニコンサートも開催されました。
会場は、とても和やかに笑顔が多く見受けられました。
皆様是非お近くにいらした際は、お立ち寄りください。